SEO対策とは何かからキーワードの見極め方まで知識の総まとめ

サイトマップ
SEO対策

SEOで最も重要とされる「内部対策」

パソコン

コンテンツの質のほかに、もう一つ重要なものがあります。内部対策では、外部対策で作成した良質なコンテンツを、某G社などの検索エンジンにしっかり評価してもらうためのきめ細かい施策をしています。いくら外部対策をしっかり行っていても、内部サイトのコンテンツが不十分であるとSEO対策の本来の目的とはかけ離れてしまいます。
内部対策に大切なことは、某G社などの検索エンジンにしっかり見てもらえるサイトの構造にする事で、そのサイト内の一つひとつのページも同様です。そして、SEO対策を意識したページタイトルや、ページの軽量化、さらに選定したあるキーワードがしっかり含まれているかなど、ユーザー目線のサイトを構造することも重要です。
さらに内部リンクで必ずしておきたいことが、TOPからカテゴリ別のテーマを表示するパンくずリストを作成することです。検索エンジンのロボットは、このパンくずリストもしっかりクロールしています。さらにクローラーだけでなく、検索ユーザーからも評価されるポイントになるので押さえておきましょう。さらに、更新頻度を上げることも、内部対策では重要になります。
このように、検索ユーザーからの評価もある内部対策はSEO対策での最も重要なものになります。某G社から適切に評価をしてもらうには、外部対策と内部対策、そのどちらにもしっかり気を付けておかなければなりません。どちらか一方の対策をしているだけでは、順位も上がることはありません。バランスの良い、適切なSEO対策を行ってください。

新着一覧

TOP